転職の話 - 転職INFINITY

転職の話について

このページではこうしたことを解説していきますよ。

転職に関する話をここではしています。実際に転職をしようとしても、「え?転職するにはどういったことが必要なの」「どういったサイトを見てすればいいの?」「何時会社に『辞表』を提出すればいいの?」と悩むことも多くあると思います。

実際私は転職をかれこれ・・・5回以上繰り返してきているのですが、どれも「立つ鳥後を濁さず」と言うような辞め方をしたことがありません。(まぁ、突然会社に「辞めまーす」と言ってその日から姿を消すようなことも有りましたからね・・・)ですので、このサイトを訪れてくれた方々にはキレイに退社をして欲しい!そしていい会社と巡り合って欲しい。と願わずにはいられないのです。

 

そもそも転職しようと思うのは?

転職と言うのは何かがきっかけで起きるものです。私はこの転職はいわゆる「恋の終わり」と同じようなものではないかと思うのです。会社に絶望や失望をしたわけでもない。しかし、自分をもっと高めることをしたい。もっと稼ぎたい!と思うことが理由で今までの安定した暮らしを捨ててもチャレンジをする。まさに「新しい恋への第一歩」と思うのです。こうしてみると…もしかすると恋も会社も同じなのかもしれませんね。

転職の話の記事

■私の転職「クセノンエンターテイメンツ」での話

私、室井健吾の紹介 学生アルバイトの頃から、一切のわき目もふらず、ずっとこのエンターテイメント業界で仕事しています。 私が転職しようと思ったきっかけ 今の会社に応募する数年前から実は求人をチェックしていたんです。何しろ滅 …

■私の転職「ザーギャー管理」での話

私、飯島太一の紹介 大卒後ずっと前職の会社で勤務を続けているうちに、50歳になりました。この年になると、もう定年後のことを考え出す時期で、自分から転職を考える方は少ないと思うのですが、私の場合は定年後も何かしら社会に繋が …

■私の転職「リプコン精機」での話

私、和田光太郎の紹介 前職も、精密機器メーカーの営業でした。この業界は大好きなので、今後も絶対に離れることは無いと思っています。 私が転職しようと思ったきっかけ 前職に関して、いろいろ不満が出てきていて、もちろん会社側へ …

■私の転職「ハカマヅカドウ」での話

私、大崎光明の紹介 よもや、自分が転職を考えるようになるとは思ってもいませんでした。特に前職に不満を持っていた訳ではなかったので。 私が転職しようと思ったきっかけ 直接のきっかけというのは、ふと手に取った求人誌を見たこと …

■私の転職「進学塾マナビスト」での話

私、島村信也の紹介 学生の頃にやっていた塾講師のアルバイトがずっと心に残っていて、新卒でもその仕事を探していたのですが見つからず、結局大学を卒業後は家電メーカーの営業職に就いたんです。しかしその後もいつかは「人を教える仕 …

■私の転職「イトコムサービス」での話

私、進藤理沙子の紹介 高校を卒業してすぐにWebサービス系の会社に就職し、その一箇所でがんばってきました。 私が転職しようと思ったきっかけ 数年間その会社で働いているうちに、言葉では表せないような、ちょっとした違和感が積 …

■私の転職「アザワースペース」での話

私、近藤あかねの紹介 これまで十数年間、2箇所の会計事務所で、どちらも事務スタッフとして勤務してきました。私は基本的に自分から転職していくタイプではないので、それほど多くの業種の経験はありませんが、逆に言えば、一つの仕事 …

■私の転職「エフター商事」での話

私、大田さゆりの紹介 社会人経験は豊富にあり、海外勤務も経験しています。 私が転職しようと思ったきっかけ 一言で言うなら、「自分と職場を見比べ、しっかりと見合う場所に向かおう」と思ったからですね。私にとって職場とは「骨を …

■私の転職「ジェーキャンプレス」での話

私、道場エリカの紹介 大卒後、広告会社に就職したものの、一年も経たないうちに退職しました。いわゆる「第二新卒」で次を探してしまうことに罪悪感と敗北感に覆われていましたが「そういったマイナス思考はいけないな」と思いなおした …

■私の転職「いまかど学習塾」での話

私、吉木沙里菜の紹介 大学時代に経験した家庭教師の延長線と考えて、大学受験を目指す塾に就職し、講師をしていました。ちなみに担当教科は現代文でした。 私が転職しようと思ったきっかけ 一度に担当する生徒の数が増えてきて、それ …