私の転職「イルアスタ」での話| - 転職INFINITY

私の転職「イルアスタ」での話

私、大沢哲也の紹介

高校を卒業してからずっとフリーターでした。将来に対して何の夢も希望も持てなかったので、「もうずっとアルバイトでいいや、気楽だし」と思っていました。

私が転職しようと思ったきっかけ

長くアルバイト生活を続けているうちに、次第に自分自身の将来像を具体的に考えるようになってきたからです。このまま進んでいっても、将来に何が残るのだろう?と考え、そのままいることの怖さを感じ、多少しんどくても辛くても正社員になろうと、それで転職する道を選びました。

転職する際に悩んだこと

アルバイト経験しかない自分にその仕事が果たして務まるのか。そんな不安ばかりを抱えていました。でも、実際勤務してみると、しっかりとした研修のおかげですんなりと入ることができて、思っていた以上に仕事に馴染めていると感じます。

数ある求人の中、何故この仕事を選んだのか

個人をすごく大事にしてくれると感じたからです。特にスタッフインタビューに書かれていた内容から、働くスタッフを信頼している姿が感じられました。

この求人に応募した時の話

実はこの会社の面接を受けた直後に、アルバイト先から正社員にならないか……と声をかけられていました。もう少しタイミングがズレていたら……もしかすると、自分の運命は変わっていたのかもしれません。

この企業に就職してから思ったこと

大変さはあるけど、その分、楽しさも何倍も大きいですね。もちろん経済的にも精神的にも余裕が出てきたので、今は本当に充実しています。