私の転職「クセノンエンターテイメンツ」での話| - 転職INFINITY

私の転職「クセノンエンターテイメンツ」での話

私、室井健吾の紹介

学生アルバイトの頃から、一切のわき目もふらず、ずっとこのエンターテイメント業界で仕事しています。

私が転職しようと思ったきっかけ

今の会社に応募する数年前から実は求人をチェックしていたんです。何しろ滅多に求人を出さないところだったので、求人誌の最新号が出るたびに必ずチェックしていました(笑)そしてその求人を見つけたので、何の迷いもなく応募に踏み切りました。

数ある求人の中、何故この仕事を選んだのか

子どもの頃からずっと好きだったテーマパークで仕事したいという、純粋にそれだけの理由です。

転職する際に悩んだこと

憧れていたテーマパークでの、まさしく天職といえる仕事ではあったのですが、前職の仕事にも強いやりがいがあり、仲間たちがいたことで、転職は本当に悩みました。でも、そんな私の気持ちに気付いてくれた仲間が、「もちろんいくべきだよ!」と言ってくれたんです(そのときは本当に涙が出るほどありがたかったです)。背中を押してくれた仲間の気持ちに応えるためにも、がんばらないといけないな、と感じました。

この求人に応募した時の話

実は今の会社に応募する数ヶ月前に少々大きなケガをしていたんです。なので、完治したタイミングでまだ応募を受け付けていたのは本当に幸いでした。もう少しタイミングが遅かったら、もしかしたらこのご縁は無かったのかもしれませんね。

この企業に就職してから思ったこと

やはりステージが大きいということは気持ちいいものですね!ステージに負けることのないよう、頑張り続けたいと思います。