執事と金持ちのはざま

次の求人を見つけて早くバイトをしないと来月の携帯代の請求が払えません。
なので早急にお金が必要で、転職サイトとかそういったサイトや求人情報誌などを積極的に活用して探していたところ、ようやく良さそうなのが見つかりました。メイド喫茶の客引きバイト。日払いです。
日給は4000円。時給に直せば800円と平均的ですが、内容が面白い。どうやら執事の格好をして街に出て人々を引っ張っていく仕事です。

おすすめと言っておきながら私自身が経験しています。勤務初日、スーツで行くとすぐに着替えます。タキシードに着替え、蝶ネクタイをつけます。イケメンならここでもう執事っぽいのですが、私がやるとただのお金持ちなオジサンみたいになりました。

よく採用してくれたなと思いつつ完成。街に立ちます。幸い客引きのセリフまで執事っぽい言葉は使わなくてもいいのですが、とにかく声をかけると女の子の反応が全て冷ややかです。こんなところでハートブレイクしてもしかたがないので一生懸命声をかけます。オジサンが。蝶ネクタイをつけたオジサンが。
すると一人興味を持ってくれた人が。私と同年代と思しきサラリーマンの方でした。とりあえず店の紹介をするとチラシを受け取りながら「どんな仕事も情熱を持って…」と励まされてしまいました。

結局日給4000円を受け取りその仕事は単発ということで辞めました。ケータイ代は払えましたが、あのサラリーマンの言葉の真意が全くわからないままです。

管理人紹介

名前:昆布と野菜

年齢:20代

特技:地団駄

一言:
この世には無限大の求人がある。
内容は多種多様であり、興味深いのが多くあった為このサイトを立ち上げた。